枝豆の鶏つくね

出来上がり量: 2人分 難易度: 簡単 準備時間 5分 調理時間 5分 合計時間: 10分

枝豆の鶏つくね

お弁当のおかずにも大活躍の枝豆の鶏つくねは、合い挽きハンバーグよりもヘルシー。

枝豆と生姜のインパクトある味わいと栄養バランスをサポートしてくれる嬉しい一品です。

おつまみなどにも最適です。

材料

0/4食材
人数分の調整
    材料(2〜4)

手順

0/6手順
  • 玉ねぎは皮をむき、芽を取り除き微塵切りにします。
  • ボールに鶏ひき肉と枝豆、塩胡椒、生姜を擦りおろして入れ、全体をよく練り合わせます。
  • ②を小さな丸の形に成形します。 およそ8等分くらいのサイズにするとひと口サイズになります。
  • 中火にかけたフライパンに菜種油を入れ、④を並べ入れたら火を弱火に変えて蓋をします。
  • 蓋をして5分ほど経過したら、鶏つくねを裏返しにし、再び蓋をして1分ほど焼きます。
  • 鶏つくねに火が通っているのを確認し、お皿に盛り付けて完成です。

メモ

POINT

生姜をしっかり効かせた鶏つくねになっているので、生姜をほんのり効かせたい方は、生姜の量を少なく調整して下さい。

鶏つくねを焼く時は、強火のまま調理すると、つくねの中に火が通る前に焦げてしまいやすいので、火加減は弱火で蓋をして調理します。

鶏ひき肉は、お肉に白っぽいものが混ざっている“皮ごとひいたもの”を使うと柔らかく仕上がります。

ささ身などの鶏ひき肉は、つくねがパサついてしまうので要注意です。


Advice

お弁当の彩りおかずにもオススメです。

タグ

#枝豆  #生姜  #鶏肉