餃子の皮でチーズなしトマトのクリスピーピザ

出来上がり量: 4人分 難易度: 簡単 調理時間 10分

餃子の皮でパリパリのクリスピー!

チーズが無くてもおいしい。餃子の皮でつくるおつまみピザ です。”トマトのクリスピーピザ” です。

乳製品が苦手な方やチーズピザだと重すぎる…という方にオススメの”チーズなし”のクリスピーピザに仕上げてみました。

餃子の皮でつくるパリパリのトマトピザは素早く火が通るので、フライパンで簡単時短でつくれます。

 

 

 

材料

0/8食材
人数分の調整
    材料(4人分)

手順

0/7手順
  • 玉ねぎは皮を剥き薄切り、ミニトマトは水洗いした後に0.5m幅にスライスし、ベーコンは0.5㎝幅で細切りにします。
  • 玉ねぎの薄切りは電子レンジで事前に軽く火を通しておきます。
  • フライパンに菜種油を敷き、餃子の皮を7枚並べます。
  • フライパンの餃子の皮にピザソースを塗り、②の玉ねぎを均等に散らし、スライスしたベーコン、ミニトマトを綺麗に並べます。
  • ④の具材にパセリを並べ、豆乳マヨネーズを重ねます。
  • 具材が乗ったフライパンを弱火にかけ、蓋をしてじっくりと焼き上げます。
  • 具材全体に火が通り、餃子の皮がパリっと焼きあがれば完成です。

メモ

POINT

強火や中火で調理してしまうと、餃子の皮がすぐにパリパリに焦げてしまいますので、火加減は弱火にして調理します。

具材にも温度をしっかりと入れてあげるために、フライパンには蓋をして焼き上げます。

ケチャップでは無く、市販のピザソースを使用することで、ピザ感がグッと上がりますので、是非ともピザソースでお召しあがり下さい。