大豆ウィンナーの花卵

出来上がり量: 4人分 難易度: 普通 調理時間 10分

大豆ウィンナーの花卵

お弁当にも嬉しい大豆ウィンナーの可愛いい花型の卵焼きです。

お子様を喜ばせたい時やお弁当を華やかにしたい時、いつもの卵焼きに飽きた時などに嬉しい卵焼きのアレンジレシピです。

材料

0/6食材
人数分の調整
    材料(4人分)
  • 調理道具

手順

0/7手順
  • ボールに卵を割り入れ、白だしを加えて溶き卵を作ります。
  • 中火にかけた卵焼き機に菜種油を入れ、溶き卵を少量流しいれ、大豆ウィンナーを隅の位置に乗せます。
  • 大豆ウィンナーを巻く様に、卵焼きを丸く焼いていきます。
  • 焼きあがった卵焼きに竹串の感覚が均等になるように4本設置し、竹串の両サイドに輪ゴムを強く縛ります。
  • 花型になるくらいまで、竹串が締まっているかを確認し、卵焼きにサランラップをかけて10分ほど置いておきます。
  • 約1.5㎝幅以上になるようにまな板の上で切ります。
  • お皿に盛り付けて完成です。

メモ

POINT

卵が熱いうちに成形すると、きれいに形が作れます。

花びらを増やしたい時は、卵の分量を増やして卵焼きのサイズを大きく焼きあげ、竹串を5本〜6本で成形すると良いです。

タグ

#卵  #大豆