貝割れ大根のレモンそば

出来上がり量: 4人分 難易度: 普通 準備時間 5分 調理時間 15分 合計時間: 20分

夏に食べたいさっぱりお蕎麦

夏の暑い季節にピッタリです。
レモンをスライスして浸すだけなので、とても簡単。

大根おろしでさっぱり食べられるお蕎麦。
レモンの風味とビタミンCが沢山詰まったお出汁で食べる「貝割れ大根のレモン蕎麦」のレシピです。

材料

0/8食材
人数分の調整
    材料(4人分)

手順

0/7手順
  • レモンは有機野菜が理想的ですが、有機野菜で無い場合は重曹水に浸して、皮ごと綺麗に洗い流し、農薬を落とします。
  • ボールにお水と麺つゆを入れ全体を混ぜ合わておきます。
  • ①のレモンを薄くスライスし、器に②と一緒に入れ、サランラップをかけて15分ほど冷蔵庫で寝かせます。
  • そば麺を茹でます。
  • 貝割れ大根は水洗いし、ザルで水分をきった後、石づきを切り落とします。
  • 大根は皮をむき、おろします。
  • お皿に③のお出汁を入れ、蕎麦麺を入れたらレモンを盛り付け 、豚しゃぶ肉、青ネギ、貝割れ大根を盛り付けて完成です。

メモ

POINT

有機レモンが手に入らない場合や重曹がなくて農薬が気になる場合は、レモンの皮を皮剥きでむいてしまっても大丈夫です。

レモンはできるだけ薄切りにスライスすると、爽快なレモンの酸味と香りがお出汁に出やすくなります。